Page: 1/1   
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | pookmark |
カブトニオイガメの成長具合


上の画像はカブトニオイガメの幼体が我が家に来た頃の画像。
画像・左は幼体から2年ほど経過した大きい方のカブトニオイガメ。
(甲長は当時12センチくらいかな・・)
つまり、普通に飼育していれば2年で、これくらいは大きくなると言うこと。



これが、現在の2匹。

半年が経過し、幼体も随分大きくなりました。
一方、2年半が経過いた大きい方のカブトニオイガメも地道に成長を続けている様子。



我が家では通年加温飼育であり、成長速度は速いほうだと思われる。

仕切り
| razorback | 08:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |